FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平均所得データより

少し過去の話になるのでうろ覚えですが、
確か資料を見たのは2009年のものだったと思います。

内容は、年収300万円以下の方が急増しており、
特に年収200万円以下の方は激増しているというものでした。


これも不景気のあおりでしょうか。


と、考えたくもなるかもしれませんが、
実は年収2000万円以上の方は増加傾向にあるとのことでした。


年収300万以上2000万未満の方もやはり減少傾向の形になりますが、
日本全国規模で見た全体のお金の動きはそんなには変らないと、
経済分野で活躍している方々は言っていました。(現在はもっと複雑ですが)


前向きにとらえるならば、小さくながら理念を持ってまっとうしている人間にも、
活躍すれば所得を上げるチャンスがあるという、年功序列だけの時代から
大きく移行してきていると解釈もできるのではないでしょうか。

ワーキングプア急増という大問題の傍ら、
「私なんかでさえ頑張ってもいい時代」が来ていると信じたい、
そして景気や環境や時代にあまり左右されずに、チャンスの平等性が
高まってきていると信じたいです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。