FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東松島と小学校

先週の土日の話です。
今回で私自身が直接東北へ向かうのは4回目です。

震災でどういった影響を受けているのか、受けた後にどう変化していくのか、
どう復興していくのか、またすべきか。

そんなことを人間中心に見て聞いて感じることは目的のひとつです。


今回、宮城は東松島へ。

以前よりお付き合いのある映像編集業の方で、東北へ向かう時にも
何度かコーディネートしていただいている中津川達也氏に、
今回もお世話になりました。

中津川氏は震災以来、宮城と東京を何度も行き来していて、
私達が宮城にボランティアなどで向かう場合、かかせない方です。


今回は東松島で行われる復興祭の運営も目的のひとつでした。

・復興祭で、東松島市初の試みがいくつかあったこと
・小学校を拠点に寝泊りして活動する貴重な体験ができたこと
・仮設住宅に直接伺って、いろんな方とコミュニケーションがとれたこと
・まだまだ問題が山積み、特に私が焦点を向けたいものがみつかったこと

いろいろ収穫ありました!
次回は来年2月くらいの予定です。
スポンサーサイト

小学校より親御さんへプレゼン

先週、四ツ谷にある、とある小学校へ行ってきました。
文化発表会で、撮影云々も兼ねてのお邪魔です。

小学校はいくつか見ていますが、結構「色」が違うもので、
客観的にみても習慣的にみても、面白いところやどうかと思うところがあります。

本日の撮影や内容だけの感想としては非常に好印象でした。
発表に対して、学年ごとにそれぞれテーマがあり、その内容がどちらかと、
知育だけでなく徳育を意識した内容だったことに、特にそう感じました。

発表会はある意味親御さんに披露する学校のプレゼンという要素もあると思いますが、
今回はそういう意味でもよい形になったのではないでしょうか。

なんて思いました。
偉そうなこと言ってすみません。。

お酉さま

熊手を模したお守りに商売繁盛を祈願する「酉の市」というお祭りがあります。
昨日はその酉の市にお邪魔してきました。

熊手のお守りには様々な装飾がしてあり、華やかなものも多いです。

商人は毎年、去年より高価なものを購入し、来年は商売が繁盛し、
更に高価な熊手を買えるようにと祈願する風習があります。

それに習い去年の熊手を奉納し、
今年もより高価なものを購入することができました。



1年間支えていただいた皆様に感謝です!
一緒に参拝していただいた皆様も、本当にありがとうございました!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。